教室に冷房はいらない?

こんにちは!仮り暮らしの徳永です。
今回のお題は「教室に冷房はいらない?」です。

もう何年も前から議論(?)されていますね。私が初めてこういうニュース記事を目にしたときは「はっ?必要に決まってるじゃん!」と思いましたが、通年で頭が沸いてるオトナの方々には冷房は必要ないそうです。

びっくりですね。開いた口が塞がらないとはこのことだなぁと思ったものです。

冷房は必要です

 

冷房不要論を振りかざす人の神経が分からないです。20年前なら夏まっさかりの8月でせいぜい32度、あがっても33度でした。

ところが2019年7月の最高気温は35度を超えてるんです。人間の体温は35度~37度ですよ。体温と同じなんですよ。こんな環境で勉強できますか?私は無理です。集中なんて絶対できない。

オトナの方々の信じられない意見の中に「暑い中を耐えて勉強に励むことで根性が鍛えられる」というものがありましたが、馬鹿じゃないの?自分がその中で3か月間ずっと仕事してみろよ!と言いたいです。

職員室は冷房ガンガンなんじゃないの?校長室は?教育委員会の先生方の職場はどうなのさ。夏の間3か月間、冷房なしで朝から晩まで仕事してみれば、いかに無謀なことを要求しているかがよく分かるはずです。

暑いのは我慢すべき?

そういえば私が高校生の時、クラスのほぼ全員が暑さに耐えきれず下敷きや扇子であおぐのを、「先生は暑いのを我慢してあおがずに授業をしているのに、どうして君たちがあおぐんだ。失礼だろう」と言われたことがあります。

扇風機なんて置いてない時代ですよ。失礼もなにも、そんなの守ってたら熱中症になるので、みんな板書の隙を見て仰いでいました。もちろん私もです。その人、普段は良い先生なのでそういう部分は残念な先生でした。

高校生ながら「ばっかだなー、これで私が熱中症になったら、ましてや死んじゃったらどう言い訳するんだろこの人」と思ったものです。

根性を鍛えるためにうちわであおぐのを禁止してました?

みんな我慢している中、一人だけ認めるわけにはいかないので指導しました?

ちゃんちゃらおかしいや。そんなつまらない理由で我が子が病院送りになった親御さんがいると思うと、本当に胸糞悪いです。

学校が対応してくれないならクラスごと欠席してみたらどうだろう

もし私が親の立場だったら。
私だったら、朝、行ってきまーすと言って出て行った我が子の担任から「今病院にいます。熱中症です」という連絡をもらうよりも、私なら最初から登校させません。よしんば登校させても、給食を食べたら早退させます。ちゃんと早退できるように迎えに行くかもしれません。それくらい危険な温度なんです、35度って。大人が歩いててもふらつく気温ですよ。
先生には悪いけど、とても授業ができる気温ではありません。いくら窓を開けていようが扇風機をつけていようが、30人~40人が詰まってる教室の温度はきっと37度くらいまで上がってると思います。授業よりも子どもの健康の方がずっと大事です
でも、そうやって一人だけ休んじゃうと他の子からしたら不公平だと思われますね。「みんな我慢してんのにあいつだけ楽してる」と言われて、いじめに発展するかもしれません
そんな目に遭わせるくらいなら、ほかの親御さんに働きかけて、クラスごとごそっと欠席してみたら面白いんじゃない?と思いました。私には子がいませんので、想像しかできませんが。
ていうか、PTAってこういう時も出番なんじゃないかなぁと。クラスごと欠席させて、公民館とか近隣のご自宅にお部屋や会議室を借りて、親御さん同士の協力のもとで集団自習。学校が守ってくれないなら親が守らなきゃ。
そういうのが続けば、頭の沸いた阿呆たちも重い腰を上げると思うんですが、いかがでしょうか。
それでは、今回はこの辺で。
ご意見、ご質問、記事リクエストは仮り暮らしHPまで!